心臓血管外科・呼吸器外科

  • HOME »
  • 心臓血管外科・呼吸器外科

心臓血管外科・呼吸器外科

 当科はオホーツク圏で長い歴史を誇る唯一の心臓血管外科であり、北見を中心として他の地域からも幅広く患者様の紹介があります。
 虚血性心疾患(心筋梗塞、狭心症)、心臓弁膜症、大動脈瘤、閉塞性動脈硬化症など広く心臓、大血管や末梢血管の手術に対応しております。虚血性心疾患に対しては人工心肺を使用しない、体への負担を軽減した冠動脈バイパス手術(OPCAB)を第一選択として行っております。
 札幌医大第ニ外科と連携し、肺の手術も侵襲の少ない胸腔鏡を用いた手術を行っております。スタッフは3名で緊急手術に対しても24時間体制で対応しております。手術や検査の際にも、分かりやすい説明を心がけており、患者様が納得できるまでお互いに良く話し合う、インフォームド・コンセントに努めております。

院長 井上 聡巳
昭和60年札幌医科大学卒業
日本胸部外科学会 指導医
心臓血管外科学会 専門医
日本外科学会 専門医
医長 仲澤 順二
平成20年札幌医科大学卒業
心臓血管外科専門医
呼吸器外科専門医
日本脈管学会認定専門医
日本外科学会認定専門医
腹部ステントグラフト指導医・実施医
胸部ステントグラフト指導医・実施医
下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術指導医
医師 保坂 到
平成28年札幌医科大学卒業

当院は、NCD(National Clinical Database)に参加しています。

PAGETOP
Copyright © 北海道立北見病院 All Rights Reserved.