呼吸器内科

  • HOME »
  • 呼吸器内科

呼吸器内科

当科は、オホーツク圏において呼吸器専門医による医療を行っております。
現在当科で扱っている主な疾患としては、

1.気管支喘息・軽症COPD(慢性閉塞性肺疾患)の外来管理
2.重症COPDや肺結核後遺症による高度慢性呼吸器不全の在宅酸素療法、在宅人工呼吸管理療法
3.特発性間質性肺炎やサルコイドーシス、過敏性肺炎(農夫肺)、慢性好酸球性肺炎などのびまん性肺疾患の管理・治療
4.肺癌における精密検査の実施
肺癌の診断・治療に関して、高分解能CTや気管支鏡による診断を積極的に取り入れ、早期の診断を目指しています。

呼吸器内科部長兼地域連携室長 小笠 壽之
平成元年旭川医科大学卒業
日本呼吸器学会 呼吸器専門医
日本内科学会 総合内科専門医

PAGETOP
Copyright © 北見病院 All Rights Reserved.