病棟

病棟

2階病棟

2階病棟は、呼吸器・循環器内科を中心とした慢性期、リハビリ期の内科治療および終末期医療を行っています。オホーツク圏には、呼吸器・循環器を専門とした病院が少なく、広い地域から検査や治療を目的に入院されています。
病床は30床で、空気感染症に対応できる陰圧室を2室備えています。患者様が住み慣れた地域で専門的検査や治療を受けられるよう、地域社会と連携し、継続看護を実践しています。

 

3階病棟
3階病棟は心臓血管外科の全身麻酔下手術の術前・術後管理、循環器・呼吸器の急性疾患治療、慢性疾患の急性増悪に対し治療を行っています。
オホーツク圏では唯一の心臓・大血管疾患の手術や心疾患・末梢血管疾患のカテーテル治療、および透析シャント造設等を目的に入院されています。
病床はICU6床を含めた40床で、ICUは手術室と隣接しています。患者様とご家族の不安に寄り添い、心のこもった看護の提供に努めています。

PAGETOP
Copyright © 北海道立北見病院 All Rights Reserved.