手術室、中央材料室

  • HOME »
  • 手術室、中央材料室

手術室、中央材料室

手術室は、オホーツク医療圏で唯一の心臓・大血管疾患の手術を行い、24時間手術に対応しています。
手術室は3室あり、ハイブリッド手術室を備えています。
ハイブリッド手術室は、X線撮影装置を備えた手術室で、カテーテル検査や大動脈ステントグラフトをより安全に行うことができます。
手術チームは、医師・看護師・臨床工学技士が手術ごとにカンファレンスを行い、安全に手術を行えるよう取り組んでいます。
看護師は、手術を受ける患者さまに術前、術後訪問を行い、患者さまのご希望に添ったケアを提供し、緊張や不安を少しでも和らげ、安心して手術を受けていただけるよう努めています。
また、中央材料室では、医療材料・器機を各部署へ適切に供給し、安全な医療の提供に努めています。
 

PAGETOP
Copyright © 北海道立北見病院 All Rights Reserved.